2017治験バイトで高額報酬・謝礼金稼ぐ!初心者のための基礎講座

治験バイトで稼ぎたいけど不安!そんな初心者のための基礎講座です。安全第一で大きく楽に稼ぐためにはサイト選びと情報収集が大切です。27歳の大学院時代に実際3泊4日で11万4000円を稼いでから、これまで10回治験のバイトを経験したサイト運営者が得た知識をどうぞ!

治験バイトの謝礼金の相場はなぜ高額なのか

 治験バイトの報酬の相場はなぜ高額なのか

f:id:usumiking:20170811091221p:plain

 

社会貢献できるとはいえ、どうして治験バイト高額な報酬・謝礼金を手に入れることができるのでしょうか。

 

そこには新薬を開発するうえでのからくりがあります。

 

製薬会社は薬の開発に巨額の資金を投入しているのですが、そこには何年もの歳月をかけて治験を実施できる段階の薬を開発しているという背景があります。

 

これまで投じてきた巨額の資金を考えると製薬会社は治験で高額の報酬を支払ったとしても販売の認可をえたいと考えるのが当然です。

 

言うなれば薬を市場で販売する直前の段階で、製薬会社は長年の努力を実らせたいと考えています。

 

何としてでも薬を市場に流通させたい製薬会社としては、高額報酬を払ってでも治験ボランティアを集め、何とかして認可を取りたいのです。

 

治験は国際基準であるGRC厚生労働省の厳格な安全基準をもとに行われているのでほぼ100%安全と言えますが、少なからず被験者が自分の身体をリスクにさらして臨床試験に参加してくれています。

 

そういう理由で、治験ボランティアへ参加してくれた感謝の気持ちとリスクへの対価も考慮して高額な報酬・謝礼金が用意されているのです。

 

当サイトでおススメしているのは「安全第一」を基準にした治験紹介サイトばかり。高額な案件であっても、安心・信頼して治験バイトに参加してもらえると思いますよ。

 

治験バイトには大きくわけて4つの段階がある

 

f:id:usumiking:20170813095513p:plain

 

フェーズ1 報酬・謝礼金の相場が一番高額!

 

f:id:usumiking:20170813104907j:plain

 

第1相治験は別名フェーズ1とも呼ばれ、サルやラットなどでの動物実験を経て安全性を確認された新薬を、臨床試験で人間に投薬するものです。

 

第1相治験は健康な人向けの治験で、薬の安全性や有効性、身体の中に入ってからどのように作用するのかを調べていきます。

 

f:id:usumiking:20170813103335p:plain

 

【10年間の実績保有】社会貢献度の高い治験ボランティアお申し込みはこちら

 

この治験はもらえる報酬は一番高額で、まとまったお金を手にすることができるのですが、何しろその薬を人体に投与するのが初めてになるので、もらえる報酬・謝礼金の相場は一番高額となっています。

 

 

フェーズ2 

 

f:id:usumiking:20170812214136j:plain

 

第1相治験で基準を満たした新薬は次に第2相治験へと進みます。

 

第2相治験はその薬を必要とする持病や疾病をもっている方を対象とした治験となり、フェーズ2とも呼ばれ、薬の効果を確かめる段階になります。

 

第1相治験で安全だとみなされた用量の範囲内で特定患者に薬を投与し、有効性や適正な用法・用量を決めていくのです。

 

 

f:id:usumiking:20170811164151p:plain

 

基本的には低用量から始めて、徐々に用量を増やしていって試験を行います。治験サイトを見ると病気ごとに検索できるようになっているものもあるので、自分が特定の持病・疾病がある場合、このフェーズ2を受けるといいでしょう。

 

f:id:usumiking:20170813102943p:plain

 

今まで持病に悩まされていた人も、まだ世に流通していない新薬を利用することで病状が改善したケースもあります。当サイトでも紹介しましたが、にきび・アトピー・糖尿病・高血圧・うつ・肥満などの案件があります。

 

f:id:usumiking:20170813103029p:plain

 

 

フェーズ3 

 

f:id:usumiking:20170811124048j:plain

 

第2相治験で実際に薬を必要とする持病や疾病を持っている人に対する試験を通過すると、今度は第3相治験へステップを進めていくことになります。

 

この段階は用法・用量をはっきりさせる段階でフェーズ3とも呼ばれています。

 

いくつかの医療機関を使って、大多数の患者さんに対し新薬を試してもらうことになり、実際にその薬がどの患者さんへも効果があるのか、効果が出ないとしたらどのようなケースなのか、ということを見ていきます。

 

また、今までその病気に使用されてきた薬と比べて、新薬はどのような優位性があるのか、どこに違いがあるのかなどを調べる比較試験も同時に行われます。

 

実際の治療に近い形で新薬を多くの患者さんに使用してもらってデータを取ることが、このフェーズ3の目的でもあります。

 

フェーズ4 

 

f:id:usumiking:20170811115338j:plain

 

第3相治験をクリアすると新薬は市販を許可され、市場に流通します。ただ、市販されたからと言って、臨床試験は終わりではありません。

 

市販された後には第4相治験というものがあるんです。でも、これは治験バイトで案件として見つけることはないでしょう。

 

これはフェーズ4とも呼ばれ、市販後臨床試験とも言われています。実際に新薬として多くの患者さんに使用してもらって、薬の有効性や安全性を検査するのです。

 

こうすることで、より多くの実証データを手に入れることができますよね。このフェーズ4の段階でも問題がなく、また病気に対する効果が証明されると、晴れて正式な新薬として認可されることになるのです。

 

新薬が認可されるまでは本当に膨大な時間と費用がかかっています。

 

f:id:usumiking:20170813105323p:plain

 

 

治験バイトの応募は早い者勝ちです!

  

このため、治験サイトに仮登録をしておくことが大切です。

 

仮登録すると、優先的にメルマガや電話などで非公開の高額案件の募集情報が手に入りますから、優良案件をゲットできるチャンスが増えます。

 

また、緊急募集など、会員にならないと得られない高額報酬の治験情報も手に入るのも大きなメリットです。

 

会員だけの限定募集なら、一般公開の募集よりも倍率が低くなりますから参加できるチャンスが高くなります。

 

複数のサイトに登録すれば、さらに安全に、大きく稼げる確率は高まるわけです。

 

大型案件・非公開案件は仮登録をすると優先的に教えてくれます!

 

関東圏にお住まいであれば、おススメの治験センターはやはり日本最大JCVN

もちろん、関西圏の方も、九州地方の福岡も募集強化中です!

 

登録・退会が簡単になりました。詳細はコチラ↓

 

【10年間の実績保有】社会貢献度の高い治験ボランティアお申し込みはこちら

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com