2017治験バイトで高額報酬・謝礼金稼ぐ!初心者のための基礎講座

治験バイトで稼ぎたいけど不安!そんな初心者のための基礎講座です。安全第一で大きく楽に稼ぐためにはサイト選びと情報収集が大切です。27歳の大学院時代に実際3泊4日で11万4000円を稼いでから、これまで10回治験のバイトを経験したサイト運営者が得た知識をどうぞ!

高額報酬を稼げる治験アルバイターの自由時間の使い方

治験中にブログでアフィリエイトやポイントサイトで副業などを行う

 

f:id:usumiking:20170729211608j:plain

 

ベテラン治験アルバイターは自由時間を有効活用しているので紹介しましょう。何度も治験バイトをしている人は入院する際に持ち込む荷物の量がまず違います。

 

もちろんこれは入院期間にもよるのですが、あとから「あれを持ってくればよかった!」とならないようにしっかり準備してきているんです。

 

私の時代はスマホやタブレットがなかったので、どうしても荷物は増えてしまいがちでしたが、今はもっとコンパクトにできるでしょう。

 

f:id:usumiking:20170829172543p:plain

 

学生さんであれば就職や転職に有利になる資格取得の勉強にあてている人も多いです。

 

またビジネス書からアイデアを得て起業するきっかけをつかむ人もいます。

 

もちろん勉強だけではなくて、せっかくの自由時間なので長編小説にチャレンジしたり、自己啓発書や哲学書などに影響をうけて人生を見つめ直したりする人もいます。

 

f:id:usumiking:20170829172729p:plain

 

パソコンやスマホでアフィリエイトやポイントサイトを使ってこの期間にさらにお金を稼いでみるのもいいですよね。

 

f:id:usumiking:20170829172628p:plain

 

ライフスタイルにあわせて治験バイトは選べる

f:id:usumiking:20170729213253j:plain


副業、バイトとしては破格の報酬

 

治験バイトは自分のライフスタイルに合わせて治験タイプを選ぶことができるのも魅力の一つです。

 

例えば、まとまった時間がとれるフリーターさんは入院タイプがおすすめです。入院タイプは拘束時間が長く暇な時間も多いですが、暇な時間は自分の好きなように過ごすことができるので、一人で時間を過ごすのが得意な人にはオススメです。

 

私は学生の時、長期休暇を使って入院タイプの治験バイトを行っていました。また、スキマ時間しかとれないサラリーマンの副業には通院タイプがおすすめです。

 

f:id:usumiking:20170829172829p:plain

 

通院タイプは普通に自分が病院に通う感覚で、定期的に病院に行くだけなので時間的な拘束もなく、効率よくお金を稼ぐことができます。

 

家から出れない主婦なら在宅タイプもあります。平日は忙しいという人も、その他にも土日中心の治験や長期休暇を利用できる治験もあるのでまさに自分のライフスタイルに合わせて働き方を選ぶことができます。

 

また1回の治験が終わると休薬期間として4カ月の時間を明けなくてはなりませんが、その期間が過ぎてもすぐに次の治験をしなければならないというわけではありませんから、自分のしたいタイミングで治験を再開することができます。

 

もちろんしばらく再開しないからと言って催促の電話などが掛かってくることもありません。

 

f:id:usumiking:20170829173049p:plain

 

治験バイトに参加すれば漫画読み放題

 

自由時間はゲームも資格試験の勉強もOK

 

治験バイトは賛否両論があるアルバイトですが人気が出てきて募集倍率が高まっているんです。

 

その理由はマンガ読み放題・ゲームやり放題、投薬や採血以外はほとんどが自由時間だからです。拘束時間はとっても長いのですが、その時間のほとんどをあなたの好きなように過ごすことができます。

 

f:id:usumiking:20170729201105p:plain

 

私も入院タイプの治験バイトをしていた時は、これでもかというくらいダラダラ過ごしていました。

 

病院側も治験者がヒマな時間をもてあまさないように娯楽を用意してくれているので、自分で持って行かなくてもある程度の時間をつぶすことができます。

 

入院するときは荷物の中に大量の漫画を持って行っていたのですが、今だったらkindleなどの電子書籍を利用して参加するのもオススメです。

 

f:id:usumiking:20170727204538p:plain

 

タブレットを持っていない人でもスマホが1台あれば小説も漫画も好きなだけ読むことができますよね。

 

もちろん電子書籍を購入しなくてもネット環境を使って今は様々なことができます。

 

報酬を聞くときは、協力又は負担軽減費できく

 

f:id:usumiking:20170725235517j:plain

 

最悪、参加拒否されることも…

 

治験ボランティアを始めたばかりの頃、一度ボランティア参加を拒否された事がありました。

 

原因は、報酬の金額を聞いた事。「え、それだけで?」と思われるかも知れませんが、実はこれはよく聞く話なのです。

 

治験ボランティアをする事でもらえる金額を聞く時は、報酬・収入としてではなく、協力費・負担軽減費と言う形で聞くようにしましょう。

 

f:id:usumiking:20170725233138p:plain

 

ちなみに負担軽減費とは、参加者の負担を軽減すると言う事で支払われる費用の事です。

 

もし「バイト代はいくらもらえるんですか?」なんて聞いたら、最悪かつての私のように拒否される事も有り得ます……。

 

もちろんこれは治験を実施している会社や、その会社の担当者にもよるのですが、あくまで「ボランティア」参加だと言う事を忘れないようにしましょう。

 

f:id:usumiking:20170811092312p:plain

治験の待機メンバーとは何か

 

待機メンバーはオイシイ

 

数日間入院をするタイプの治験ボランティアに何度か参加した事がありますが、意外にも初日は投薬無しという事が殆どです。

 

協力費が決して安くない事を考えれば初日からガンガン投薬されると思い込んでいたので、初めての時は肩透かしを食らった気分でした。

 

f:id:usumiking:20170829173419p:plain

 

しかし入院から投薬までに時間を置いていると、中には投薬前に体調を崩してしまう人も出てきます。そんな時のために2、3人用意されているのが待機メンバーです。

 

もし本メンバーに何のトラブルもなく投薬がされれば待機メンバーはお役御免、協力費だけもらって帰宅する事が出来るので非常に美味しいのです。

 

また、本来治験で投薬された人は退院後3ヶ月の休薬期間をあける必要がありますが、投薬されていなければその後すぐにまた次の治験に参加出来ます。

 

f:id:usumiking:20170829173505p:plain

 

治験バイトの報酬は現金手渡しが主流

 

現金50万手渡しされたときの達成感はものすごかった

 

治験バイトの報酬は「その場で現金手渡し」が最も一般的って知っているでしょうか。マレに口座振込みで支払われるケースもあるのですが、ほとんどの場合はその案件の最終日に全額現金で手渡されます。

 

なかなか普段見ることのない高額な現金を手にした時の達成感は味わったことがある人にしかわかりません。個人的には現金手渡しがいいのですがその他のパターンもあるので、それは案件を受けるときに確認しておきましょう。

 

f:id:usumiking:20170811091428p:plain

 

大手サイトなら確実に報酬が支払われるので心配はいりません。治験バイトは闇バイトだとか詐欺だとかいう噂もあるので、「本当に報酬がもらえるのか?」と不安に思っている人もいるようですが、この点は間違いがないので安心して治験に参加してください。

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com