2017治験バイトで高額報酬・謝礼金稼ぐ!初心者のための基礎講座

治験バイトで稼ぎたいけど不安!そんな初心者のための基礎講座です。安全第一で大きく楽に稼ぐためにはサイト選びと情報収集が大切です。27歳の大学院時代に実際3泊4日で11万4000円を稼いでから、これまで10回治験のバイトを経験したサイト運営者が得た知識をどうぞ!

治験高額募集案件で40万以上稼ぐ!安心・安全登録サイト一覧

治験バイト超人気高額募集案件とは

f:id:usumiking:20170811094910p:plain


気軽に安心してはじめられる案件が人気

 

治験バイトでは1回の案件で50万円や70万円と言った超高額報酬がもらえるものの人気が高く競争率も高いです。

 

しかし、これらは第1相試験と言って開発された新薬を初めて人体に使用する案件なので、それなりにリスクもあり、初心者がいきなり始めるのには少し戸惑いがあるかもしれません。

 

そんな人にオススメなのが、治験の中でも安全度が一番高いものです。

 

f:id:usumiking:20170813220205p:plain

 

超高額報酬案件が人気があり、定員が埋まってしまう一方で、安全度が高い案件は件数も多く人気の割に簡単に枠をゲットできる可能性が高いです。

 

高額報酬とは程遠い報酬になりますが、超高額報酬案件にはないメリットもたくさんあります。

 

例えば、健康食品・サプリメント系のモニターは、ダイエット食品や高機能栄養食品、また様々な健康効果が期待できるサプリメントの治験になります。

 

f:id:usumiking:20170813225328p:plain

 

健康食品やサプリって自分で試したくても、その値段の高さに躊躇してしまうこともありますよね。

 

治験バイトなら、タダでそういった商品を試すことができ、しかも報酬がもらえます。

 

また美容コスメ系のモニターもあります。女性向けのものがほとんどですが、最近は男性コスメもありますよね。

 

f:id:usumiking:20170813222945p:plain

 

タダでメーカーの最新商品が試せるなんてかなりお得です。このタイプはほとんどが在宅モニターなので、お家にいながらにして治験バイトをすることができます。

 

結果報告は電話、メール、郵送などが主流になっていますよ。

 

それから、医薬品としてはニキビ・アトピーなど皮膚炎系、シップなど貼りモノ系も安全度が高い案件です。

 

f:id:usumiking:20170813103029p:plain

 

ニキビ・アトピーなど皮膚炎系は特に人気が高く、すでに処方されている薬では効果がない人が新薬を試すことができます。

 

この場合は、かかりつけのお医者さんに相談してから治験バイトを受けましょう。

 

また近年人気が高いのが禁煙治療系です。禁煙を考えている人は、報酬をもらいながら

禁煙を成功させることができる可能性があるのでかなり嬉しいですよね。

 

f:id:usumiking:20170813215433p:plain

 

雇用保険受給中に治験モニターで高額報酬を稼腕もOK!

f:id:usumiking:20170830165223p:plain

 

日払いの治験バイトは申告すればOK

 

私は新卒で入った会社に3年ほど勤めていましたが、その後身体を悪くして退職しました。

 

その際、雇用保険によって失業手当をもらっていたのですが、雇用保険受給中に学生時代に参加していた治験バイトの事を思い出して、参加する事は可能か問い合わせてみました。

 

f:id:usumiking:20170830164034p:plain

 

結論から言うと、受給中でも参加する事は可能という事です。元々雇用保険受給中でも単発のアルバイトを入れる事は出来るため、その扱いになるようです。

 

この場合、バイトとして入った日には給付がされない事になりますが、報酬の額は特に問われないため、私の場合はバイトに入った方が総合的に見てお得だと感じました。

 

f:id:usumiking:20170813103335p:plain

 

参加した日は、後日「失業認定の申し込み書」にしっかり記載してハローワークに提出しましょう。

 

ただし、私の場合はあくまで日払いのバイトだからオッケーだったのであって、常勤であればまた話は変わってきます。

 

常勤扱いのアルバイトを始める場合は、失業保険の認定自体が取り消されます。

 

f:id:usumiking:20170811113856p:plain


治験バイトはやっぱり儲かる


寝ている間も時給発生するから高額報酬

 

治験バイトは危険だから高額な報酬を支払っているのではないんです。

 

高額報酬案件のほとんどが入院タイプの治験ですが、この場合、寝ている間も時給が発生しているから結果として高額な報酬を受け取れるのです。

 

f:id:usumiking:20170830162349p:plain

 

治験バイト以外に世の中に寝ているだけでお金をくれるバイトは存在しないですよね。

 

もちろん起きている間の自由時間も拘束されている限り時給が出ます。

 

今回私がおススメしているサイトは危険が伴うような案件を紹介しない優良治験支援企業です。

 

f:id:usumiking:20170815175101p:plain

 

これらは厚生労働省が認可している治験案件しか掲載していないため、安心して応募することができます。

 

私が治験をしていた時もこれらの団体から案件を見つけて、危険な思いをしたことはありませんでした。

 

人気のある募集案件は枠がすぐに埋まってしまいますのでまずは登録してみてください。

 

安心・安全・信頼できるおススメ治験センターの特徴

 

f:id:usumiking:20170725235517j:plain

 

治験は最初は抵抗がありますが、一度始めてみると、どうしてもインドアな生活が向いていない等という人を除いて、こんなにおいしいバイトはありません。

 

最近では、ブロガーのイケダハヤトさんがTwitterで「治験は儲かる!50万円以上の高額案件もあるよ!」なんて拡散したからか、以前は集まりにくかった治験参加者も、今ではリピーターがいたりして、ちょっとした人気のバイトになっているようです。

 

超優良募集案件は、あっという間に応募がいっぱいになってしまいますから、複数登録して常に情報をチェックすることが必要です。募集案件の申し込みは早い者勝ちです。

 

治験センターを選ぶポイントは、お住まいの地域の案件を多く扱っていて、それなりの信頼と実績があるところが良いと思います。

 

運営10年以上の治験センターなら、フォローや補償もきちんとしていて安心できます。

 

関西圏であればインクロムは押えておきたいところです。

 

f:id:usumiking:20170726143748p:plain

  

「20~35歳の方、インクロムの治験にご協力下さい」

  

また、九州地方の案件も扱っているニューイングという治験センターがあります。 

f:id:usumiking:20170726151606p:plain

 

あなたも治験をはじめませんか?  

 

その他に、ヒューマンリンクというサイトもおススメです。こちらのサイトは登録しなくても募集案件が見られるのが特徴です。どんな内容の治験があるのか?それを知るためにもおススメできるサイトです。

f:id:usumiking:20170726155017p:plain

 

 治験の詳細はこちら

 

関東圏にお住まいであれば、おススメの治験センターはやはり日本最大JCVN

 登録・退会が簡単になりました。詳細はコチラ↓ 

 

 

【10年間の実績保有】社会貢献度の高い治験ボランティアお申し込みはこちら

 

当サイトイチ押し^^

 

以上、大手治験紹介サイトを4つ紹介しました。

 

これら4つの会社なら安全に大きく稼げると思いますので、自分ができそうな募集案件を随時チェックしてみて下さい!

 

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com

 

www.chikenkasegu50man.com